特定健診

特定健診

診察

日本人の生活習慣の変化や急速な高齢化により、近年、糖尿病等の生活習慣病の有病者や予備群が増加傾向にあります。生活習慣病が原因による死亡は、全体の約3分の1にものぼると推計されいます。生活習慣病の原因を見直すためにも、生活習慣病は、一人一人が、バランスの取れた食生活や適度な運動習慣を身に付けることにより予防できます。 特定検診は、メタボ健診とも呼ばれ、糖尿病や高脂肪症、高尿酸血症などの生活習慣病の予防を目的としており、メタボリックシンド ローム予備軍の減少につながる健診です。

対象者 大東市国民健康保険に加入している、満40歳以上(年度末時点)、75歳未満(受診時点)の人
健診内容 問診・身体計測(身長・体重・腹囲・BMI)・血圧測定・血液検査(コレステロール値・ヘモグロビン・血糖等)・尿検査(尿たんぱく・血糖)
費用 無料
※がん検診を同時受診する場合は、別途がん検診の費用が必要です、費用免除に該当する人は必ず受診前に地域保健課までご連絡ください。
備考 逆流性食道炎、胃潰瘍・十二指腸潰瘍、慢性胃炎、便秘症、急性胃腸炎

診療について

診療について

画像:診療時間表

※受付開始・終了は、診療時間の15分前ですが、都合により受付が早く終了することもあります。ご了承ください。
水曜の午後は皮膚科のみで、金曜の午前診療は内科のみです。
休診日:木曜・土曜午後・日・祝祭日

連絡先

Map

Map

  • インターネット予約
  • アクセス
  • 初診の方へ
  • アンチエイジング

PAGE TOP