アンチエイジング

アンチエイジング

アンチエイジング治療とは

アンチエイジング

アンチエイジングとは、「抗老化」のことで、若々しいお肌の状態をキープすることです。

しかし、紫外線を浴びたり日常的なストレスや食生活などから年齢を重ねていく毎に、お肌のトラブルも増えてきます。

お肌のシミ、シワ対策を念入りにおこなっていても、お肌の老化にブレーキをかけることは難しいものです。

当院では今注目の「Qスイッチルビーレーザー」を使用したアンチエイジング治療を行っており、お肌の老化を可能な限り遅らせる治療をご提供しております。

シミ・そばかす・アザでお悩みの方に最適

Qスイッチルビーレーザー

光の力でメラニンを破壊、それがQスイッチルビーレーザー治療です

ルビーレーザーは、一般的なシミ、アザ、ほくろに適したレーザーです。(※一部のアザやほくろに関しましては当院で対処できない場合があります。)
ルビーレーザーは瞬間的に高いパワーのレーザー光を発するため、レーザー光の照射時間を短くすることができます。そのためメラニン顆粒以外の正常な皮膚にダメージを及ぼすことなくシミ、アザ、ほくろ等の治療が行えます。

当院で使用するルビーレーザーは、エムエムアンドニーク社のQスイッチルビーレーザーModelIB103Qです。
OスイッチルビーレーザーModelIB103Qは厚生労働省の認可を得ている国産のルビーレーザーです。

※治療当日より洗顔、入浴は可能です。

「Qスイッチルビーレーザーの特徴」

  • Qスイッチルビーレーザーの特徴1
  • Qスイッチルビーレーザーの特徴2
  • Qスイッチルビーレーザーの特徴3
痛みが少ない

Qスイッチルビーレーザー治療は、無麻酔で治療をおこなうため多少の痛みを伴います。
当院では、独自の麻酔方法を行うことで、痛みに弱い方でも安心して治療を受けていただけます。

安心な価格

Qスイッチルビーレーザー治療の料金体系は、通常は面積(1cm²あたりの料金)と照射数(1ショットあたりの料金)で決まります。
施術を希望される方の希望により、施術料金を決定することができます。

※しみとりは保険適用外治療となります。

アフターケア

Qスイッチルビーレーザーは出力が高く効果も高い分、治療後のお肌のダメージもあります。
治療後のダメージを患者様自身がしっかりと理解し、適切なアフターケアをすることがとても重要です。
渋谷医院では、患者様に対して施術前の説明やアフターケアの方法について、ご理解いただけるよう、しっかりと説明いたします。

施術の流れ

  • Step1

    施術の流れ1

    治療箇所の確認

  • Step2

    施術の流れ2

    レーザーを照射

  • Step3

    施術の流れ3

    かさぶたはできません

  • Step5

    施術の流れ4

    一回の施術が終了

  • Step6

    施術の流れ5

    複数回の照射で治癒

診療について

診療について

画像:診療時間表

※受付開始・終了は、診療時間の15分前ですが、都合により受付が早く終了することもあります。ご了承ください。
水曜の午後は皮膚科のみで、金曜の午前診療は内科のみです。
休診日:木曜・土曜午後・日・祝祭日

連絡先

Map

Map

  • インターネット予約
  • アクセス
  • 初診の方へ
  • アンチエイジング

PAGE TOP